ECサイト向け
お役立ちブログ

ECサイト向けお役立ちブログ
マーケティング

公開日:2022.11.01

更新日:2022.11.11

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングを比較!ECサイト制作会社が徹底解説

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングを比較!ECサイト制作会社が徹底解説

目次

ネットショップを始めるなら、誰しも考えるのが楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングなどの大規模ECモールへの出店ではないでしょうか。自社でネットショップを立ち上げるよりも圧倒的に集客力がありますので、ショップへの売上を作りやすくなる特徴があります。
しかしそれぞれにメリット・デメリットが存在するため、よく比較し、見極めてからご自身のビジネス規模に適したモールで出店するのが理想的です。
この記事では、
・これからネットショップをECモールで新規で立ち上げたい。
・自社ショップは持っているので、次のステップとしてECモールに展開させたい。
・どのECモールで出店するのが最適なのかがわからない。
・自社のサービス・商材に合ったECモールが何か知りたい。

といった疑問を解決いたします。最後までお付き合いいただけますと幸いです。
 
楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの大枠を比較
まずはじめに、楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングのそれぞれのECモールの利用者(ユーザー数)を比較いたします。(21年12月時点)
 
楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
5104万人 4729万人 2288万人

ニールセンデジタルの調査結果によると、最も利用者数が多かったのは「楽天市場」で、利用者5104万人、次いで「Amazon」の利用者が4729万人、最後に「Yahoo!ショッピング」の利用者が2288万人という結果でした。楽天市場の利用者はYahoo!ショッピングの利用者の2倍以上となりました。
また、楽天やYahoo!ショッピングは店舗を出店するのに対し、Amazonは商品を出品するイメージになります。Amazonは商品の魅力が大切で、一方で楽天やYahoo!ショッピングの方はお店としての個性を出す必要があります。
楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの費用を比較
次に、楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングのそれぞれのECモールに出店した際にかかる費用を比較していきます。
初期費用比較
出店する際に初期費用がかかるのは楽天市場のみで、60,000円(税別)がかかります。
月額費用比較
月額費用がかかるのは、楽天市場とAmazon。
それぞれプランによって費用が異なります。楽天市場は出店する際にかかる月額費用が少し複雑なので、細かく見ていきましょう。
楽天市場
楽天市場へ出店する際に、3つあるプランの中から1つ選ぶ必要があります。
・「がんばれ!プラン」 19,500円/月 年間一括払い
・「スタンダードプラン」 50,000円/月 半年ごとの2回分割払い
・「メガショッププラン」 100,000円/月
の中から選びます。
ただし、メガショッププランは年間120万円で、とてもお高く大きな企業でないと負担が大きいので、基本的には、「がんばれ!プラン」「スタンダードプラン」の2つから選ぶことが多いです。

詳細はこちらからご確認ください▼
https://sonosakinin.com/rakuten-shutten/
Amazon
Amazonの出店プランには「小口出品」と「大口出品」の2つがあります。
・「小口出品」は100円/商品。
・「大口出品」は一律で4,980円。
というわかりやすい料金設定です。
各種手数料比較
それぞれのモールの各種手数料です。
楽天市場の各種手数料
・楽天ポイント:購入代金の1%
・システム利用料:月間売上高の0.1%
・アフィリエイト経由売上の2.6%~
・R-Messe:月額固定費3,000円~+従量課金制
・楽天ペイ利用料:月間決済高の2.5%~3.5%
上記のように、様々な場面で課金する事になります。
Amazonの各種手数料
商品の販売カテゴリにより、8%・10%・15%と販売手数料がかかります。
Yahoo!ショッピングの各種手数料
Yahoo!ショッピングは他の2サイトと違って月額費用がない代わりに、購入されるごとに下記の手数料がかかります。
・ストアポイント原資負担:1~15%
・キャンペーン原資負担:1.5%
・決済手数料:クレジットカード3.24%
・※その他決済方法ごとに手数料設定あり
・※アフィリエイト利用時
・パートナー報酬原資:1%~15%
・手数料:アフィリエイトパートナー報酬原資の30%
楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングはこんな人におすすめ!
楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングに出店するには、どんな人におすすめなのかと弊社独自の視点で考察しました。
 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
対象 多少コストはかかっても良いので
ECモールでサイトを作り込みたい方向け
少人数で効率的な
EC運営を行いたい方向け
できるだけコストを抑えて
ECを始めたい方向け
難易度 困難 やや簡単 簡単

 
商品ごとに見た楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの違い
ここからは商品ごとに3つのモールでの出店価格やポイント獲得数の違いをユーザー目線で調査し、比較していきます。
※全て2022.06時点での価格なので、現時点での価格と異なる場合があります。
※アマゾンはタイムセールを除く
PC周りのガジェット
マウスコンピューターMB-GC8SHAB3ZNは、
楽天市場では3つのモールのうち商品価格が最も高いですが、その分獲得ポイントも¥3,000超えと高額です。一方で獲得ポイントが一番低いのはAmazonですが、価格から獲得ポイントを引いた金額は、Amazonが最も低くなりました。
 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
マウスコンピューター
MB-GC8SHAB3ZN
¥108,136 ¥94,800 ¥104,373
獲得ポイント ¥3,047 ¥948 ¥1,043
価格ー獲得ポイント ¥105,089 ¥93,852 ¥103,330
PC系
NEC 23.8型 デスクトップPC LaVie A23 PC-A2335DABは、
こちらも楽天市場の商品価格が最も高いですが、驚きなのがその獲得ポイント。なんと¥20,545もつくので、価格-獲得ポイントを計算すると¥166,235と、3つのモールのうち最もお得でした。

HP ゲーミング デスクトップPC インテル Core i7-11700 462T9PA-AAADは、
こちらは楽天市場とAmazonが同価格ですが、獲得ポイントが楽天市場が最も多いので、楽天市場が最もお安い結果となりました。

 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
NEC 23.8型 デスクトップPC
LaVie A23 PC-A2335DAB
¥186,780 ¥181,360 ¥174,726
獲得ポイント ¥166,235 ¥174,106 ¥172,962
価格ー獲得ポイント ¥20,545 ¥7,254 ¥1,764
HP ゲーミング デスクトップPC インテル Core i7-11700 462T9PA-AAAD ¥115,500 ¥115,500 ¥116,800
獲得ポイント ¥3,255 ¥1,155 ¥1,168
価格ー獲得ポイント ¥112,245 ¥114,345 ¥115,632


 
山善ペットシーツレギュラー 枚数別
山善ペットシーツレギュラーを100枚入・200枚入・400枚入・800枚入とそれぞれの価格を比較します。
この商品はどのモールとも獲得ポイントが多くはなく、商品の価格も違いが少なくなっています。ほとんどの大きさでAmazonが最も購入価格が低い結果となりました。

 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
山善ペットシーツレギュラー 800枚 ¥5,580 ¥5,340 ¥5,525
獲得ポイント ¥155 ¥53 ¥55
価格ー獲得ポイント ¥5,425 ¥5,287 ¥5,470
山善ペットシーツレギュラー 400枚 ¥5,580 ¥5,691 ¥5,525
獲得ポイント ¥155  ¥57 ¥55
価格ー獲得ポイント ¥5,425 ¥5,634 ¥5,470
山善ペットシーツレギュラー 200枚 ¥5,580 ¥5,279 ¥5,525
獲得ポイント ¥155 ¥53 ¥55
価格ー獲得ポイント ¥5,425 ¥5,226 ¥5,470
山善ペットシーツレギュラー 100枚 ¥5,580 ¥5,225 ¥5,525
獲得ポイント ¥155 ¥52 ¥55
価格ー獲得ポイント ¥5,425 ¥5,173 ¥5,470
ボトルウォーマー
ミルクを温めるボトルウォーマー LARUTAN(日本の中小企業)と、GROWNSY(海外製)の比較です。

日本のボトルウォーマーは値段に差が少ないものの、海外のボトルウォーマーの価格差は¥1,651と大きくなっています。海外製品はAmazonが安くなる傾向が見られます。
  楽天市場 Amazon Yahoo!
ボトルウォーマー LARUTAN ¥5,980 ¥5,980 ¥5,980
獲得ポイント ¥167 ¥0 ¥59
価格ー獲得ポイント ¥5,813 ¥5,980 ¥5,921
ボトルウォーマー GROWNSY ¥6,650 ¥4,999 ¥5,947
獲得ポイント ¥186 ¥58 ¥59
価格ー獲得ポイント ¥6,464 ¥4,941 ¥5,888
モグワンドッグフード1.8kg (輸入)
モグワンドッグフード1.8kg (輸入)の比較です。

最も価格の高い楽天市場と、最も低いAmazonでは、価格差が¥1,820と大きいです。
こちらも、海外製品はAmazonが安くなる傾向が見られます。
Yahoo!ショッピングは楽天とAmazonの中間といったところでしょうか。

  NEC 23.8型 デスクトップPC LaVie A23 PC-A2335DABの比較です。
こちらも楽天市場の商品価格が最も高いですが、驚きなのがその獲得ポイント。なんと¥20,545もつくので、価格-獲得ポイントを計算すると¥166,235と、3つのモールのうち最もお得でした。

NEC 23.8型 デスクトップPC LaVie A23 PC-A2335DABは、
こちらも楽天市場の商品価格が最も高いですが、驚きなのがその獲得ポイント。なんと¥20,545もつくので、価格-獲得ポイントを計算すると¥166,235と、3つのモールのうち最もお得でした。
 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
モグワンドッグフード1.8kg ¥6,880 ¥5,060 ¥6,180
獲得ポイント ¥257 ¥0 ¥61
価格ー獲得ポイント ¥6,623 ¥5,060 ¥6,119

 
アンパンマン バスボール6個
アンパンマン バスボール6個の比較です。
Yahoo!ショッピングの商品価格が¥3,612なのに対して、楽天は¥2,650と最も低くなっています。
更にポイントも楽天が最も多くつくので、ユーザーにとってはお得と言えます。
キャラクター物は価格が高くなりがちですが、楽天が強い印象があります。
 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
アンパンマンバスボール6個 ¥2,650 ¥2,933 ¥3,612
獲得ポイント ¥74 ¥0 ¥36
価格ー獲得ポイント ¥2,576 ¥2,933 ¥3,576

 
シャトー ラフィット ロートシルト 2017 750mlフランス ボルドー 格付1級 赤ワイン
シャトー ラフィット ロートシルト 2017 750mlフランス ボルドー 格付1級 赤ワインの比較です。

こちらのワインは、Yahoo!ショッピングとAmazonで同じ価格となりましたが、ポイントがYahoo!ショッピングのほうが多く付くので、Yahoo!ショッピングの方がお得に購入できるという結果になりました。
一方で楽天市場の価格は、+¥4,690と大きく差が出ました。
 
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
シャトー・ラフィット ロートシルト2017 750ml 1級赤ワイン ¥88,000 ¥83,310 ¥83,310
獲得ポイント ¥2,480 ¥0 ¥827
価格ー獲得ポイント ¥85,520 ¥83,310 ¥82,483

 
ドライブレコーダー
ドライブレコーダーの COMTEC(コムテック)と、KENWOOD DRV-MR450の比較です。
いずれもポイントは付きませんが、Amazonが最も価格を抑えています。
機械に関連する商品はAmazonが最も価格を抑えています。
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
COMTEC
ドライブレコーダー
¥29,641 ¥28,500 ¥29,800
獲得ポイント ¥834 ¥0 ¥298
価格ー獲得ポイント ¥28,807 ¥28,500 ¥29,502
KENWOOD DRV-MR450
ドライブレコーダー
¥23,137 ¥12,800 ¥21,266
獲得ポイント ¥651 ¥0 ¥214
価格ー獲得ポイント ¥22,486 ¥12,800 ¥21,052
ドローン
4Kドローン DJI Mini 3 Pro RCと、ミニドローンスナップテイン H823Hの比較です。
いずれもAmazonが最も価格を抑えています。
こちらも機械に関連する商品はAmazonが最も価格を抑える結果となりました。
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
4Kドローン
DJI Mini 3Pro RC
¥119,900 ¥106,700 ¥118,701
獲得ポイント ¥3,379 ¥1,067 ¥1,199
価格ー獲得ポイント ¥116,521 ¥105,633 ¥117,502
ミニドローン
スナップテイン H823H
¥4,915 ¥3,480 ¥4,120
獲得ポイント ¥137 ¥35 ¥41
価格ー獲得ポイント ¥4,778 ¥3,445 ¥4,079
食品系
コシヒカリ 30kgと、佐藤錦 1kgの比較です。
コシヒカリ 30kg、佐藤錦 1kg共にYahoo!の商品価格が最も低くなりました。
Yahoo!ショッピングは食品系に強い傾向があると考えられます。
  楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
コシヒカリ30kg ¥8,699 ¥8,750 ¥8,550
獲得ポイント ¥246 ¥0 ¥86
価格ー獲得ポイント ¥8,453 ¥8,750 ¥8,464
佐藤錦1kg ¥3,980 ¥3,470 ¥3,380
獲得ポイント ¥111 ¥0 ¥33
価格ー獲得ポイント ¥3,869 ¥3,470 ¥3,347
ECサイト制作会社としての見解
今回の調査を通して、3つのモールでの販売価格は商品によって大きく異なることがわかりました。
私達ECのサイト制作会社の見解は、以下の通り。
・大量に売れるものは楽天が売れる(個人事業や零細企業よりも法人が強い)
・ガジェット(PC周りのアクセサリー系)はAmazonが価格が低くなっている
・完全輸入品は楽天では安く売りづらい。(Amazonや韓国のQoo10が強い)
・楽天は日本のものが相性良い。
・キャラクターなどのライセンスものは大手企業が仕入れて売るため、法人での楽天出品が強い。
・Yahoo!ショッピングの個人出品が多いので、農産物などが安く出品できる。
・オムツなど大きいものは実店舗のほうがネットより安い(送料分)
・Amazonはかんたん決済が進んでいる。携帯料金にプラスされて請求されるので便利。
・楽天とYahoo!の価格はほぼ同じ傾向(日本の企業であることが関係している)
・AmazonはSEO対策をすることで公平に評価される(広告なし、レビューが高いほうがOKなど)
・日本市場で流通しているものは楽天が安い。
・季節もの・定価がないもの(果物とか肉とか)は楽天が高く、Yahoo!ショッピングが安い。
・Shopifyは楽天と連携、MakeshopはYahoo!ショッピングと連携可能。


法人でなら楽天への出店は集客力もあるため魅力的ですが、個人で資本金がない会社は楽天への出店が困難であると考えます。月額料金が高額であるのと、更に広告費をかけないと、楽天市場内の熾烈な競争に太刀打ちするのが難しいからです。
個人の方は楽天への出店よりも、Yahoo!ショッピングでの出店をおすすめします。
自社サイトが既にあり、新規でECサイトをこれから立ち上げようとされている方は、月額料金が無料のYahoo!ショッピングからはじめて、公式サイトとリンクさせてSEOを上げていくほうが良いと考えます。
まとめ

いかがでしたか?
今回は、3つの大手ECのモール(楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング)に出店する際の手数料や、商品ごとの価格差を調査し、どの規模の企業がどのモールを選ぶのが良いか、またジャンルはどこのモールが良いかを解説しました。
それぞれのモールにとって得意な分野・不得意な分野の傾向があることがわかりましたので、これからモールへの出店を考えている方の参考になれば幸いです。
※本記事で掲載している情報は2022年11月1日時点となります。



他にも様々なECサイトをまとめたサービスを運用しています。
EC Design Library
https://localdirect.jp/ec_design_library/

ECサイト制作についての無料相談も行っております!
 

一覧ページへ