ECサイト向け
お役立ちブログ

ECサイト向けお役立ちブログ
ECサイト

公開日:2021.04.20

更新日:2021.04.20

【広告費ゼロ!】ECサイト集客にブログがおすすめの理由

【広告費ゼロ!】ECサイト集客にブログがおすすめの理由

目次

広告費をかけずにECサイトへ集客する方法が知りたい!

コロナ禍でのおうち時間の増加によって、2020年はネットショッピング利用世帯がはじめて50%を超えたそうです。
  • ネットショッピング利用世帯イメージ
数多くのECサイトがある中で、いかに自分のサイトを知ってもらうかは重要な課題です。
莫大な広告費をかけて大規模なプロモーションをすれば集客も簡単でしょうが、中小企業にとってポンと出せるものではありません。

広告費用をかける余裕はないけれど、ECサイトの集客は増やしたい

より多くの人に自身のECサイトを知ってもらうためにどんな方法があるのか?
今回は、手軽に始められて、かつ集客が期待できるブログの活用法についてご紹介いたします。

ECサイトの集客になぜブログなのか

ECサイトの集客に必要だと言われているのが下記3点です。
独自コンテンツの充実さ
検索エンジンからの流入
サイトの認知度
商品ページだけだとコンテンツの充実さに欠けてしまい、どうしてもSEO的に弱くなってしまいます。

そのため、ブログ記事を書くことで
独自コンテンツが充実 →検索エンジンからの流入が増える サイトの認知度が上がる
結果、サイトの集客に繋がることになります。
それでは早速みていきましょう!
独自コンテンツの充実

独自コンテンツの充実さというのは、サイト全体の情報量のことです。
公開したてのサイトや放置気味になっているサイトは、まずページ数を増やすことでSEO対策=集客に繋がります。
なぜページ数を増やすことがSEOで有効なのか
専門的なSEO対策方法はよく分からない…と身構えずとも、簡単に言えばサイトのページ数を増やすとこんな効果があります。

●集客の入り口が増えて有利
●多くのキーワードを対策できる


ただ、サイトのページを増やすというのは容易なことではありません。
そこで活躍するのがブログです。

ブログでおすすめ商品やショップの自己紹介をはじめ、商品に使われている素材やその効果効能など、
深堀した記事を書くことで自動的にページ数が増え、サイトの情報量を増やすことができます。
例えば扱う商品が食品系の場合
関連レシピやアレンジレシピおすすめの食べ方などの提案をブログ記事にすれば、その商品にフォーカスしたページが作れます。

ブログ記事によりサイトの情報量が増えると、Googleの検索エンジンにも優良コンテンツとしてみなされやすくなります。
検索エンジンから良い評価を受けるということはSEOにおいて非常に重要なポイントなのです。
検索エンジンからの流入
ユーザーがサイトを訪問するとき、必ずしもTOPページからのアクセスとは限りません。
スマートフォンなどの端末の普及により、知りたい情報を手軽に検索できるようになりました。

その結果、検索によりサイトへ訪れる人が増え
TOPページだけではなく1つ1つのページがサイトの入口として機能しています。
  • 検索エンジンからの流入イメージ
つまりサイトの情報量が多ければ多いほど、ユーザーの検索結果に結びつく確率が増え
訪問するユーザーを得やすいということです。
サイトを訪れるユーザーが増えるということは、売上アップの可能性を高めるということだけでなく、
ECサイトの改善に役立つ多数の情報をもたらします。

検索エンジンからの流入イメージ

●どんなキーワードで検索しサイトにアクセスしてきたのか
●どのページを閲覧し回遊していったのか
●どんな属性の人なのか
●どのくらいで離脱していったのか
●どこで離脱したか etc...
ただ「アクセスが増えて良かったなぁ」で終わらせてはもったいないですよね。
もしデータの確認や分析が難しければ、マーケティング部門へご相談ください。

注意点として、「検索結果で上位表示させたい!露出を多くしたい!」と思うのは当然ですが、
ブログ記事でページ数を増やしたからと言ってすぐに成果がでるものではありません。
コツコツとブログ記事を作成することは一見地味な作業ですが、費用をかけず今できる施策として、中長期的な目線で上位表示を目指しましょう。
サイトの認知度
どんなに素晴らしいサイトでも、誰にも知られていなければ商品は売れません。
  • サイトの認知度イメージ
検索エンジンから訪問するユーザーが増えるということは、
これまでそのサイトや商品を知らなかった人に新たに知ってもらう機会を得たということです。
今は購入しなくても、「今後サイトや商品に関心を持ち将来的に商品を購入してくれるかもしれない人=見込み客」に育てることが大切です。
ブログの記事で商品やサイトを紹介しファンになってもらうことができれば、
ブログに何度も訪れる常連客(リピーター)になってくれるかもしれません。

新規ユーザーを満足させリピーターになってもらうブログを書き、サイトの認知度を高めていきましょう。

ブログの目的とは?

ここで言うブログはプライベートな日常を綴る類ではなく、
役立つ情報をECサイトのターゲットに向けて発信するためのものです。
商品やブランドの紹介だけでなく、ターゲットとなるユーザーとの接点を多く作り、よりサイトに引き込むことにあります。
例えば「父の日の贈り物」

例えば、父の日の贈り物をテーマに、ビールやワインなどお酒のカテゴリーごとにおつまみ系商品をピックアップし、
おすすめする理由や商品のこだわりを紹介します。

 ●父の日のギフトを探している
 ●おつまみを探している
 ●特別感のあるお取り寄せグルメを探している
 ●このお酒にはどんなおつまみが合うか知りたい

などのターゲットに刺されば、このページだけでなく他の商品ページやサイトにも興味を持ってもらいやすくなります。
ただ、商品の売り込みが強すぎるページや、目障りな広告が嫌いなユーザー層もいますので
ターゲットに合わせて配慮する必要があります。

ブログというツールを通して、ユーザーと接点を多く作り、
記事を読みに来ただけのユーザーを見込み客へ繋げることを意識しましょう。

ブログのメリットはほかにも!

ECサイトの集客でのブログの有益性をお伝えしましたが、まだまだブログのメリットはあります。

ブログのメリットイメージ

●ピンポイントでユーザーへアピールできる
●空いた時間に気軽に執筆作業ができる
●無料で始められる

ブログのメリットイメージ

商品名やブランド名を知られていなくても、ユーザーが求める「こんなものが欲しい」と合致すればブログに呼び込むことができ、ピンポイントで情報を届けることができます。

また「通勤時間にスマホから更新しよう」、「今日は記事の構成だけやろう」など、他の業務の合間や短時間でも作業でき、費用負担が抑えられるのも魅力です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どんなに素敵なECサイトも、サイトに訪れる人が少なければ売上は伸びていきません
広告費をかけずに集客するためには、時間と労力が必要となります。
地味な作業なようですが、将来の売上への種まきをしてECサイトを育てていきましょう。

「もし短期的に売上アップを狙いたい」という場合には、
弊社のマーケティング部門へご相談ください。
専任のスタッフがお悩みを伺いご提案いたします。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

052-262-8041 平日10:00~17:00

ECサイト制作について
どんなことでも
ご相談ください

お電話でのお問合せはこちら

052-262-8041 平日10:00~17:00

一覧ページへ

お見積り・ご相談は
無料です!

些細なことでもお気軽にご相談ください。
5,000件以上のWebサイト制作実績をもつ私たちがきっとお客様のお役に立てるはずです。

1~2営業日以内にご連絡いたしますので
お気軽にお問合せください。

無料で相談する

お電話でも受け付けております

052-262-8041 平日10:00~17:00